miuトマトのこだわり

miuトマト

 水を与えずにストレスをかけることで

 甘くなると言います

 一株ごとに水分量の調節をするので、

 甘みをより強く引き出す事ができます。

 栄養分として、カツオと昆布が主体の

 米ぬか肥料を与えています。

 海の幸を肥料にすることから、

 海(うみ)を逆さにして

 『miu(みう)トマト』と名付けました

袋培地栽培
袋培地栽培

大型のビニール袋に有機肥料を混
ぜた土を入れて、苗を植える、「袋
培地栽培」と呼ばれる農法でトマト
を育てています。露地栽培とは違
い、土壌病害の影響を受けにくいの
がメリットです。また、根域制限と
いいまして、成長して、伸びた根
が、袋から出たくても出られないと
いうストレスを与えるのです。その
根域制限のストレスで、次世代に栄
養を残そうとして、実の方に栄養が
しっかり届くようになり、より甘い
トマトになるのです。ストレスを与
えるために、ある程度の大きさで、
木に水を与えないようにしたりもします。